UQモバイルの電話代・通話代はいくら?

PR

UQモバイルを申し込もうと思っているけど、電話代・通話代が気になっている方も多いかと思います。

UQモバイルに限らず格安SIM・格安スマホと呼ばれるMVNOの通話代料金はほぼ一律で30秒/20円 となっています。でも安くする方法はあります!

UQモバイル nanoSIM

通話料半額アプリを使う

他の格安SIMだと通話料金が半額になるアプリが用意されているのですが、UQモバイルは現状そういったアプリが用意されていませんが、使えるアプリはいくつかあります。

代表的なのが「通話料いきなり半額」というアプリです。
携帯革命第3弾!通話料いきなり半額

UQモバイルとは請求が別にはなってしまいますが30秒10円で話すことが出来ます。ただしあまり評判はよく無いようです。

通話アプリを使う

090や080の番号通知で発信をしなくても良いのであれば050Plus等の通話アプリを使うという手もあります。

050plus

050番号同時なら通話料が無料ですし、090や080等への電話番号でも1分約18円とお得です。

050plus.com

もっとお得に通話をしたいのであれば、親しい間柄であればLINEの通話機能を使えば電話代は発生しません。LINEで通話の場合3分で2MBくらい使うだけなので1時間でも40MBくらいです。UQモバイルの3GBプランなら500MB分をLINE通話にあてても10時間以上は話せることになります。

090・080で発信することが多いのならキャリアの方がお得

どうしても090や080等の携帯電話用の番号で発信をして且つよく話すのであればキャリアの方が安いと言えます。目安としては月に3時間以上話すのであればキャリア(auやdocomo)の契約のままの方が安くなるでしょう。でも月に3時間ということは1日6分です。そんなに話さないということであれば断然格安SIMの方が安くなります。

最近は、LINEでしか話さない、メールやLINEのメッセージのみで連絡をするという人も増えているのでそういう方は断然、UQモバイルはお得になります。

UQモバイルの通話エリア

電話をそんなにしないのならUQモバイルはお得であることは解ってもらえたと思いますが、格安SIMというくらいだから通話エリアが狭くなってしまうのでは?と思う方もいるでしょう。でもそんな心配は不要です。UQモバイルの通話エリアはauと全く同じです。たまに勘違いして通話エリアが狭くなった!という方もいるのですが、その理由は1つのみ。スマホ本体の問題です。通話エリアが狭くなったというスマホ本体にauのSIMを入れても狭くなりますから。

通話エリアはauと全く同じなので安心して使ってください。

PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

UQ mobile | スマホの月額料金をおトクに!通信速度部門No.1
格安SIMの中で一番のおすすめがUQモバイル!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です